「機能不全に陥っている欧米のエリート」-最新のNATOサミットがその証拠

ここ数十年で最大の難題に直面し、西側世界の将来を左右する重要な決定を下す必要性に迫られているにもかかわらず、NATO圏は声高な声明と偽りの行動に頼っている。 Sergey Poletaev RT 18 Jul, 2024 11:4834年前、ソビエト連邦が崩壊し、西側諸国はこれが「…

サウジアラビア「西側の金融アーキテクチャーを壊す可能性」

米国とEUにおけるロシア資産差し押さえの動きを見て、湾岸の裕福な投資家たちは自分たちの資産の安全性について心配になっている。 Murad Sadygzade RT 18 Jul, 2024 15:23私有財産は人類にとって神聖なものとみなされてきた。しかし今日、この私有財産の神…

なぜロシアや中国主導のブロックに目を向ける国が増えているのか

欧米諸国が人権や民主主義の価値観に対して偽善的であることから、多くの国々が世界秩序のリバランスを望んでいる。モスクワと北京は障害を克服できるのか? Gowhar Geelani, a journalist and author based in Kashmir, India RT 18 Jul, 2024 13:34中国と…

ブラックロック関連会社、銃撃事件前にトランプ株を空売り

オースティン・プライベート・ウェルス社は、提出書類の事務的ミスを非難している。 RT 18 Jul, 2024 17:56テキサス州に拠点を置く投資会社は、米大統領候補暗殺未遂事件の直前にトランプ・メディア&テクノロジー・グループの1200万株を空売りしようとして…

イーロン・マスク「トランプに数百万ドルの寄付を誓約」-ウォール・ストリート・ジャーナル紙

この「桁外れ」の金額は、ドナルド・トランプ氏が選挙に勝利することを支援する団体に寄付されると報じられている。 RT 16 Jul, 2024 09:15テック業界の大富豪イーロン・マスクが、ドナルド・トランプ前米大統領を支援する新たなスーパー政治活動委員会に毎…

トランプ氏の副大統領候補「ウクライナ紛争の『速やかな終結』を約束」

アメリカはモスクワとキエフの敵対関係から中国に焦点を切り替えるべきだとJDバンスが語った。 RT 16 Jul, 2024 08:10ドナルド・トランプが11月に米大統領に再選されれば、ウクライナ紛争を「速やかに終結」させるだろうと、共和党の新たな伴走者として発表…

ティモフェイ・ボルダチョフ「NATOが機能しなくなった理由」

Timofey Bordachev RT 16 Jul, 2024 21:33歴史は多くの軍事同盟を見てきた。しかし、NATOほど明確な不均衡を抱えた同盟はない。このブロックの最強国の安全保障に関して言えば、他の加盟国の能力は無視できるほど重要ではない。核兵器の登場によって、核兵器…

M・K・バドラクマール「サリバンと会話している時ではない」

M. K. BHADRAKUMAR Indian Punchline July 16, 2024もしアジット・ドバル国家安全保障顧問が、金曜日にホワイトハウスのジャック・サリバン担当官に電話をかけるという「賢い行動」を1日延期していたら......!その24時間後、雷が落ち、アメリカの政治史は劇…

「ロシアにおけるモディ」-第22回印露二国間首脳会談の評価

Nivedita Kapoor Valdai Club 15.07.2024インドは、西側諸国やロシアとの関係においてバランスを取るために努力しなければならず、自国が反西側諸国ではなく、非西側諸国であることを明確にしてきた。インドは、中国の台頭が懸念される中、中露関係の緊密化…

韓米が朝鮮半島で合同核訓練を実施へ

Sputnik International 15 July 2024チャン・ホジン国家安全保障室長を議長とする会議では、外交、統一、国防の各省次官と情報部次長が、ワシントンのNATO首脳会議での合意に基づく措置の実施について検討し、綿密に実行することで合意したと報じられた。韓…

トランプ「副大統領候補を指名」-米共和党の副大統領候補にJDバンス氏

RT 15 Jul, 2024 19:33来る11月の米大統領選で共和党候補のドナルド・トランプ氏が、JDバンス氏を伴走者に指名した。この発表は、ウィスコンシン州ミルウォーキーで開催された共和党全国大会の初日に行われた。「長時間の熟慮と熟考の結果、そして他の多くの…

別にいる「トランプ殺人未遂事件の犯人」

企業メディアは常にオレンジマン(ドナルド・トランプ)を悪者扱いしており、バトラー射殺事件のようなことは起こるべくして起こった。 Robert Bridge RT 15 Jul, 2024 14:35 ドナルド・トランプが簡単に侮ることのできない無敵の存在であることを、政治的な…

「トランプ大統領暗殺未遂事件」-一度だけでなく二度も難を逃れる

もし、殺人未遂犯が共和党候補の殺害に成功したとしたら。どんな混乱が引き起こされただろうか? Tarik Cyril Amar RT 14 Jul, 2024 18:44 「サムター要塞」と言えば、ほとんどのアメリカ人は1861年に南北戦争が始まった場所だと認識するだろう。この戦争が4…

「モスクワのモディマニア」-ナレンドラ・モディ訪問の広範な反響

具体的な合意事項よりも、サミットの目的は、相互投資の支援、決済インフラのさらなる発展、自国通貨による決済の促進、保険・物流システムの発展など、経済分野においてすでに達成された成功や有望な協力分野を確保することにあった。 Leila Turayanova Val…

マイケル・ハドソン「新しい政治用語の必要性」

Michael Hudson Saturday, July 6, 20247月4日、新自由主義的な戦争推進政党であるイギリスの保守党が、新自由主義的な戦争推進政党である労働党に地滑り的に敗北したことは、メディアがヨーロッパ全土の選挙と政治的配置を、民族主義的なネオ・ファシストに…

フョードル・ルキアノフ「NATOはインドのモディから何かを学べるか?」

米国主導のNATOが硬直したブロックの規律を強いる一方で、世界の新興勢力は柔軟性を称賛する。 Fyodor Lukyanov RT 14 Jul, 2024 14:14今週、インドのナレンドラ・モディ首相のモスクワ訪問と、ワシントンで開催されたNATO首脳会議75周年記念という2つのイベ…

ペペ・エスコバル「イエメンとロシアの謎」

Pepe Escobar The Cradle JUL 12, 2024西アジアにおける抵抗の枢軸として劇的に台頭したイエメンが、パレスチナを防衛するための戦略的作戦を見事に成功させ、グローバル・マジョリティが熱心に精査する壮大なオデッセイの輪郭を獲得しつつある。バブ・アル…

ペペ・エスコバル「我々はNATOだ。お前を捕まえに行くぞ」

NATO事務総長を装っていたノルウェーの癲癇持ちの板切れが、かなりのパフォーマンスを見せたとペペ・エスコバルが書いている。 Pepe Escobar Strategic Culture Foundation July 11, 2024我々は世界だ。我々は国民だ。我々はNATOだ。我々はお前を捕まえに行…

ペンシルベニア州でのトランプの演説で銃撃が発生、前大統領が負傷

Mary Manley Sputnik International 14 July 2024前大統領は負傷したが、助かる見込みだと2人の警察幹部が語った。78歳は耳を血まみれにしたようだ。土曜日にペンシルバニア州で行われたドナルド・トランプ前米大統領の演説で銃声が上がったと報じられた。前…

M・K・バドラクマール「ウクライナ戦争の霧の中で飛躍する印露関係」

M. K. BHADRAKUMAR Indian Punchline July 12, 20247月8日から9日にかけてモスクワで行われたナレンドラ・モディ印首相とウラジーミル・プーチン露大統領との会談で、両首脳が貿易支援インフラや一般的な交流の重要な要素として、各国の決済システムのカード…

スコット・リッター「オペレーション・ドーン(夜明け作戦)」

Scott Ritter Scott Ritter Exra Jul 12, 2024米国の次期大統領は、核紛争への関与について決断を求められる可能性が高い。これが私たちの未来である必要はない。アメリカよ、現実を知る時だ。2024年の選挙日、11月5日が急速に近づいている。多くのアメリカ…

ヴィクトール・ミヒン「敗者同士の大統領討論会」

Viktor Mikhin New Eastern Outlook 13.07.2024ジョー・バイデン大統領とドナルド・トランプ氏の討論会に対し、米国を含む多くのコメンテーターが 、 不支持と失望を織り交ぜた否定的な反応を示した。バイデンとトランプは、CNNがアトランタの同局本部で企画…

ティモフェイ・ボルダチョフ「『東洋の屈曲』-ロシアのアジア政策がより柔軟に」

現在、アジアにおけるロシアにとって最も有望なのは、この地域の各国との対話を重視し、それぞれの国の利益と自国の利益を考慮することである。しかし、国レベルでの関係強化は、外交官や企業による骨の折れる仕事であり、公共政策やメディアの観点からはあ…

ギルバート・ドクトロウ「『グレート・ゲーム』対『ウラジーミル・ソロビョフの夕べ』- 今日のロシアのトークショー」

Gilbert Doctorow July 12, 2024このエッセイの読者やインターネット上の私の最近のインタビューの視聴者は、ロシアへの渡航が減少している状況下で、私がクレムリンのインサイダーを含むロシアのおしゃべり階級の考えや懸念を洞察するために、ロシアの主要…

EU「Xに検閲の秘密取引を提案」-イーロン・マスク氏

ブリュッセルは「欺瞞的行為」の疑いでプラットフォームを追及している RT 12 Jul, 2024 18:25X(旧Twitter)は、プラットフォーム上の意見を秘密裏に検閲するというブリュッセルの要求を拒否したため、欧州連合(EU)から迫害を受けていると、同社のオーナ…

『トランプ、オルバン、プーチン』-なぜ「独裁者」たちは平和に固執するのか?

ワシントンとブリュッセルの体制は、どうやらさらなる流血にしか興味がないようだ。 Robert Bridge RT 12 Jul, 2024 21:20この現代における最大の茶番劇のひとつは、民主主義や人権を声高に叫ぶ人々が、機会あるごとに国際規範を蹂躙する人々とまったく同じ…

英国-労働党が政権に復帰

サンクトペテルブルク国立大学国際関係学部欧州学科長のコンスタンチン・クドリーは、2024年7月4日にイギリスで行われた議会選挙の結果は、予想外のものではなかったと書いている 。 Konstantin Khudoley 10.07.2024何十年もの間、英国の政治システムは振り…

オルバン首相「『平和の使命』を語るため、トランプ氏と会談」

ハンガリー首相は、共和党がウクライナ危機を「解決」してくれると確信していると語る。 RT 12 Jul, 2024 07:50ハンガリーのヴィクトル・オルバン首相は、ウクライナ紛争を解決するための努力の一環として、米共和党の大統領候補ドナルド・トランプ氏と会談…

天皇ご夫妻の「英国ご訪問」について

Vladimir Terehov New Eastern Outlook 10.07.20246月末、日本の皇太子夫妻が7日間の日程で英国を訪問された。現在の「グレート・ワールド・ゲーム」の舞台で最も重要な参加国のひとつとなりつつある日本における、この出来事とそれに付随する政治的出来事の…

オルバン首相、「エルドアンにウクライナ和平構想への支援」を要請

ハンガリー首相は、トルコ大統領を紛争調停に成功した唯一の指導者だと評価した。 RT 10 Jul, 2024 16:19ハンガリーのオルバン首相は、トルコのエルドアン大統領に対し、ウクライナ紛争の平和的解決に向けた協力を呼びかけた。両首脳はワシントンで開催され…